ホーム>トラック用品専門店KENZブログ>2016年8月

2016年8月

エアループデュトロ標準車にメッキワイパーパネル装着

エアループデュトロ標準車に、メッキワイパーパネルと、メッキワイパーアーム&ブレードをを取付けさせて頂きました。
最近は、日野の2トン車が増えてきました。
いすゞ、三菱に負けない勢いです。

今回お取付したワイパーパネルですが、パネルの面積が大きいので存在感抜群です。かなり印象の変わるアイテムだとおもいます。
取り付ける時はコーナーパネルも取り外しますので、予算がございましたらコーナーも一緒に装着して頂けますと工賃がお得です。
ドアパネル、ホイールライナーも装着されていて、トータルでバランスよくカスタムされているデュトロでした。
お取付のご依頼ありがとうございました。

 

2016829184846.JPGのサムネイル画像

2016829185055.JPG

2016829185211.JPG

2016829185457.JPG

2016829185612.JPG

2016829185656.JPG

 

デュトロ メッキガーニッシュ取付

201688184912.jpg

当店オリジナル商品の、デュトロ(ダイナ)用メッキフロントサイドパネルガーニッシュセットを 取り付けさせて頂きました。
旧型デュトロの外見上の特徴でもある、黒い樹脂のハチマキ部分をメッキパーツに交換します。

 

201688185042.JPG

交換作業は簡単なのですが、ワイパー、ミラーブラケット、ワイパーパネルなど、外す部品が多いです。

 

201688185155.JPG

慎重にパーツを取付け、完成です。

201688185346.JPG

201688185416.JPG

201688185439.JPG

大きな部品ではありませんが、交換前と交換後では、トラックの印象が大きく変わり、マスクが引き締まりました。
取付のご依頼、ありがとうございました。

前の型のデュトロの、標準用、ワイド用の設定がございます。
マイナーチェンジにより前期、中期、後期がありますが、この商品を装着できるのは、中期と後期のみになります。

https://www.truckshop-kenz.com/shop/products/detail.php?product_id=637

ページ上部へ
  • トラック用品・オーダー泥除け